ボツリヌス菌の力|一生顔の中に残ったまま|最新の美容整形を利用する
ウーマン

ボツリヌス菌の力

女性

ボトックスという言葉を聞いたことはあるでしょうか。ボトックスとは、ボツリヌス菌と呼ばれる強い毒素から抽出して作られる成分のことで、美容整形外科などで主に使用されます。ボトックスは、肌に直接注射で注入して使うことが多く、しわを改善させるという嬉しい効果をもたらします。その理由として、ボトックスの持っている筋肉弛緩作用に関係があります。ボトックスを肌に注入すると、筋肉の動きを制限させる力をもたらします。そうすることで、凝り固まった筋肉や強い表情筋の動きによって出来ていたしわが改善され、すっきりとした肌を取り戻すことが出来るようになるのです。一度の注射による効果は半年程度と長く、効果を長持ちさせることも期待出来ます。

上記のようにボトックスにはしわ改善という嬉しい効果がありますが、注入後は副作用が出ることもあるため注意が必要です。主に頭痛、しびれが現れることがあり、症状が重い場合はすぐさま医師に相談し、内服薬などを処方してもらうようにしましょう。体に合わせて、適切にボトックス治療を行うことが大切です。また、ボトックス注射による効果はしわの改善だけではありません。小顔効果の効果もあることが分かっています。顔が大きく見えるのは、主に顔全体の筋肉が硬直しエラが張ってみえるためです。筋肉を弛緩させることでそのエラを解消させ、小顔に見えるという効果ももたらいます。このようにしわや小顔効果など様々なメリットをもたらすボトックス、一度試してみてはいかがでしょうか。

Copyright© 2016 一生顔の中に残ったまま|最新の美容整形を利用する All Rights Reserved.